TEL

交通事故弁護士

交通事故に強い弁護士なら三島市・駿東郡のからだ治療院まで

○交通事故にあったらまずは病院で診断を受けることが前提です

交通事故で怪我してしまった場合、どこで治療を受けるかというのは、ご本人様の自由となります。
交通事故の直後に救急車で運ばれ、意識不明のうちに緊急治療を受けるような場合を除いては、たとえ救急車で運ばれても、被害者に病院を選ぶ権利があります。
基本的な事は、交通事故にあってしまったら、必ず医師の診断が必要だということです。
必ず医師の診断を受けるようにしましょう。
最終的には三島市・駿東郡のからだ治療院で施術を受けることになっても、事前に医師の診断を受けている事が必要です。
交通事故の被害者であれば、自賠責保険も関わってくるので、医師の診察が証明になります。
交通事故の直後に医師の診察を受けていないと、その後の治療費や後遺症の障害が発生してしまった時に、本来得られたはずの損害賠償の請求ができなくなってしまうからです。これでは患者さんが治療費を負担することになり、請求に支障をきたしてしまうことになるでしょう。
また、病院であればどこでもいいというわけではなく、確実に補償を受けるためにも、医師の診断を受けなければいけないというのが大前提となります。

○交通事故について弁護士に相談が必要な場合は三島市・駿東郡のからだ治療院まで

三島市・駿東郡のからだ治療院では、交通事故の問題に詳しい弁護士のご紹介も行っています。
保険会社との交渉などに行き詰まりを感じた場合、三島市・駿東郡のからだ治療院にご相談いただければ、交通事故を専門としている弁護士をご紹介することができます。
弁護士が心強いサポートをしてくださるでしょう。