TEL

自転車事故

三島市・駿東郡のからだ治療院では自転車事故にも対応しています

○自転車対歩行者の事故も多いです
自転車事故には様々なケースがあります。
自転車同士がぶつかってしまう事もあれば、車と自転車の場合もあります。
自転車歩行者のケースもあるでしょう。
自転車単独でも事故は発生してしまいます。自転車に乗る人がいる限り、自転車事故の起きる可能性もなくなりません。
現代では、自転車と車や二輪車の衝突事故は減少してきていますが、自転車と歩行者の事故は増加しています。それは歩行者が歩きスマホや、歩きながらイヤホンを使うなど、他の事に集中している事も、原因として挙げられるでしょう。さらに、出会い頭の事故もとても多いです。
いずれにしても、自転車に乗る機会の多い人は、左右や前を確認し、気を付けながら運転しなければなりません。

○自転車は気軽に乗れるからこそ注意が必要です

自転車は、子供でも乗れるような簡単な乗り物で、自動車のように免許制度もないので、安易に運転してしまいがちです。
しかし自転車事故の際、直接衝撃が加わるので、死亡事故にもつながりやすいでしょう。

○三島市・駿東郡のからだ治療院では転院も受け付けています

病院に通って自転車事故の施術を受けているものの、症状がよくならないとい人は、病院から三島市・駿東郡のからだ治療院まで転院する事も可能です。是非一度、三島市・駿東郡のからだ治療院までお気軽にご来院ください。