TEL

むちうち後遺症

むちうちの後遺症でお悩みの人は三島市・駿東郡のからだ治療院まで

○むちうちの後遺症ってどんなもの?
交通事故で大きな衝撃を受けた時、後ろからの衝突が原因で、首が前後左右に大きく揺さぶられてしまうことがあります。
これは首の筋肉や神経などに急激に負担がかかってしまうことが原因です。
後遺症の中でも、神経や脊椎が傷ついてしまった場合には、深刻な後遺症が残ってしまう
可能性が高いです。
むち打ちの症状としてよく挙げられるのが、頭痛や吐き気、目まい、肩こり、背中の痛みなどです。
むちうちの場合は、レントゲンで異常が確認しづらいケースも多いです。そのため、たとえむちうちであっても、病院で「特に異常なし」と診断されてしまう事も多いでしょう。
そのため、医師の言い分だけを鵜のみにするのではなく、自分の感覚を正直に細かく伝えてみましょう。
そこでむちうちの種類によっても症状が変わってくるので、症状別の対応が必要です。
セルフマッサージなどは危険なので、やはり専門家のケアが必要です。
自分で症状を緩和するためにマッサージやストレッチを行うのではなく、しっかりと医師の検査を受けるようにしましょう。
検査を受けてもなかなか症状が改善されない場合には、三島市・駿東郡のからだ治療院に転院することも可能です。お気軽にお問い合わせください。

○三島市・駿東郡のからだ治療院はむちうちの後遺症も得意としています
三島市・駿東郡のからだ治療院では、むちうちの後遺症も得意としています。
むちうち症は、後遺症として多い障害の一つです。首が痛くなってしまい、ひどいと仕事ができなくなるケースもあります。
長い間病院に通院していても、薬を処方されるだけで根本的な治療にはなっていないと
感じる人もいます。
もしもなかなか治らないむちうちの症状にお悩みの人がいたら、三島市・駿東郡のからだ治療院で対応していくので、転院についてもご検討ください。